いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

著者:エリン・メイヤー 
出版社:英治出版
単行本:320ページ
発売日:2015-08-22
分類: 海外進出 
キーワード: 相手  自分  ビジネスパーソン  必須  教養 
評価 4.3   読者数 3.2
[ベスト1000冊]
異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養
       

<マイリスト>

<目次>

1 空気に耳を澄ます―異文化間のコミュニケーション
2 様々な礼節のかたち―勤務評価とネガティブ・フィードバック
3 「なぜ」VS「どうやって」―多文化世界における説得の技術
4 敬意はどれくらい必要?―リーダーシップ、階層、パワー
5 大文字の決断か小文字の決断か―誰が、どうやって決断する?
6 頭か心か―二種類の信頼とその構築法
7 ナイフではなく針を―生産的に見解の相違を伝える
8 遅いってどれくらい?―スケジューリングと各文化の時間に対する認識

<ブログ等>