いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

こうして世界は誤解する――ジャーナリズムの現場で私が考えたこと

著者:ヨリス ライエンダイク 
出版社:英治出版
単行本:288ページ
発売日:2011-12-19
分類: ジャーナリズム 
キーワード: 世界  誤解  ジャーナリズム  現場   
評価 3.9   読者数 2.7
こうして世界は誤解する――ジャーナリズムの現場で私が考えたこと
       

<マイリスト>

<目次>

ジャーナリズムの初歩
ニュースにならない真実
ドナー・ダーリン、ヒトラー・ミックス
ハミハ・ハラミハ
印刷に値するすべてのニュースを
911と独裁政治の空白
新世界
ハサミの法則
“罪もないユダヤ人が殺されている”
血なまぐさい占領
板ばさみ
不合理で奇怪
新しい人形に古いひも
旗の中に金がある