いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

戦国関東の覇権戦争

著者:黒田 基樹 
レーベル: 歴史新書y
出版社:洋泉社
新書:239ページ
発売日:2011-06-04
分類: 関東  戦国・安土桃山  日本史一般 
キーワード: 戦国  関東 
評価 3.6   読者数 2.6
戦国関東の覇権戦争
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 「日本の副将軍」対「関東の副将軍」―北条氏への改称と関東管領家の誇り
第1章 北条氏綱と両上杉氏の抗争
第2章 北条氏康と両上杉氏の滅亡・没落
第3章 上杉謙信はなぜ関東に襲来したのか?
第4章 「国衆」が左右する関東戦国史
第5章 国衆を困惑させた「越相同盟」
第6章 信玄の猛攻と北条氏の危機
第7章 北関東の攻防戦と謙信の死
エピローグ 消滅した「関東の副将軍」―新たな抗争の枠組みへ

<黒田 基樹の本>