いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

生き延びるためのラカン (木星叢書)

著者:斎藤 環 
出版社:バジリコ
単行本:256ページ
発売日:2006-11
分類: 心理学  西洋思想  臨床心理学・精神分析 
評価 3.5   読者数 3.3
生き延びるためのラカン (木星叢書)
       

<マイリスト>

<目次>

なぜ「ラカン」なのか?
あなたの欲望は誰のもの?
「それが欲しい理由」が言える?
「こころ」はどれほど自由か?
「シニフィアン」になじもう
象徴界とエディプス
去勢とコンプレックス
愛と自己イメージをもたらす「鏡」
愛と憎しみの想像界
対象aをつかまえろ!
すべての男はヘンタイである
欲望はヴェールの彼方に
ヒステリーはなにを問うか
女性は存在しない?
「精神病」とはどんな事態か?
「現実界」はどこにある?
ボロメオの輪の結び方
転移の問題
転移・投影・同一化

<別版>

<斎藤 環の本>