いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

マルジナリアでつかまえて 書かずば読めぬの巻

著者:山本貴光 
出版社:本の雑誌社
単行本(ソフトカバー):320ページ
発売日:2020/07/31
価格:2200円
分類: 図書館情報学  評論・文学研究 
キーワード:  
評価 3.8   読者数 2.5
マルジナリアでつかまえて 書かずば読めぬの巻
       

<マイリスト>

<目次>

わが「魔改造」
読書とはツッコム事と見付たり
攻めの読書は創作のエンジン
マルジナリアは人生も変える
マルジナリアンの受難
広めにお願いします
試論は続くよどこまでも
描いたっていいじゃない
引きすぎにご用心
デジタルだって書き込みたい!
残響のマルジナリア
足りなかったら書けばよし
やがて消えゆくマルジナリア
マルジナリアで暮らしてる
索引をつくろう
楽譜になにを書き込むか
ゆっくりとしか読めぬ本
言葉の壁を乗り越える
驚きの痕跡に驚く
形あるもの変化する
同じ本なのに
見失われた文字を求めて
ときには場外乱闘のように
デリダは何を読む人ぞ
プログラマの気持ち
マルジナリアことはじめ
とある蔵書のインデックス 索引術で深める読書の技法

<新聞書評>

<山本貴光の本>