いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

あえて選んだせまい家 (正しく暮らすシリーズ)

著者:加藤 郷子 
出版社:ワニブックス
単行本(ソフトカバー):187ページ
発売日:2016/12/07
価格:1430円
分類: シンプルライフ  神道 
キーワード:  
評価 3.6   読者数 2.9
あえて選んだせまい家 (正しく暮らすシリーズ)
       

<マイリスト>

<目次>

55m2 5人暮らし―昭和を彷彿とさせる昔懐かしい住まい方のおかげで窮屈さを感じません。のびのび、心豊かな日々
59m2 3人暮らし―狭い家にはメリットがいっぱい。自分たちが重視したいことを冷静に分析したら、自然と狭い家にたどり着きました
30m2 2人暮らし―狭いことはマイナスではなく、むしろ、プラス。あえて狭い家に引っ越したら快適な暮らしになりました
52m2 3人暮らし―広さに執着しなかったことでこだわりインテリア×あこがれの立地といういちばんの願いが叶えられました
53m2 4人暮らし―シンプル暮らしが身についたのは、狭い家に鍛えられたおかげ。日々の家事がラクになり、心と時間に余裕が生まれました
53m2 5人暮らし―家族全員がいっしょに暮らせる時期は長くない。合宿感覚を楽しみながら、小さい暮らしを満喫中
35m2 2人暮らし―狭い家のおかげで、身軽に、自由に生きる力を身につけることができました。家に縛られない暮らしです
47m2 2人暮らし―掃除や片づけがラクで金銭的負担も減る。モノも増えないから身軽。狭い家のメリットを存分に享受