いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

映画の瞬き[新装版] 映像編集という仕事

著者:ウォルター・マーチ 
出版社:フィルムアート社
単行本(ソフトカバー):192ページ
発売日:2018-04-25
分類: 映画論・映像論  演劇 
キーワード: 映画  仕事 
評価 3.7   読者数 2.5
映画の瞬き[新装版] 映像編集という仕事
       

<マイリスト>

<目次>

映像編集という仕事
  • 作品の影にあるもの
  • なぜカットが機能するのか?
  • 「出来の悪い部分を取り除く」仕事
  • 最小で最大を語る ほか
デジタル・エディティング―過去、現在、そして予想させる未来
  • 天文学的数字
  • エレクトロニックの利点
  • デジタル―バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • アナログからデジタルへの転換 ほか