いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

イスラム国とは何か

著者:常岡 浩介  高世 仁 
出版社:旬報社
単行本(ソフトカバー):184ページ
発売日:2015-02-11
分類: ノンフィクション  外交・国際関係  政治入門  中東 
キーワード: イスラム国   
評価 3.9   読者数 2.5
イスラム国とは何か
       

<マイリスト>

<目次>

1 潜入取材
  • 「イラスム国にすぐ来い」
  • 国境越え―スナイパーと警備隊を避けて ほか
2 勢力拡大の謎
  • 政府軍基地攻撃の実態
  • 「アラブの春」とシリア ほか
3 理念と現実
  • イスラム国という「国」
  • カリフ制再興運動とは ほか
4 義勇兵たち
  • いざ、内戦のシリアへ
  • オマル司令官 ほか
5 どう向きあうか
  • 現状を招いた責任はどこにあるのか
  • ありえた選択肢―シリアへの軍事介入 ほか