いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

今こそ読みたいマクルーハン

著者:小林 啓倫 
レーベル: マイナビ新書
出版社:マイナビ
新書:280ページ
発売日:2013-10-23
分類: マスメディア  西洋思想 
キーワード:  
評価 3.9   読者数 2.4
今こそ読みたいマクルーハン
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 メディアと社会はどのような関係にあるのか―「メディアはメッセージ」
第2章 マクルーハンと言うメディアとは何か―「車輪は足の延長である」
第3章 メディアが人間に与える影響とは何か―「感覚比率」
第4章 メディアの「温度」とは何か―「ホットとクール」
第5章 マクルーハンはなぜ難解な文章を書いたのか―「私は説明しない」
第6章 メディアの機能はどう整理できるのか―「自動車は交通渋滞に反転する」
第7章 デジタルメディアは人間をどこに導くのか―「地球村」

<小林 啓倫の本>