いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

考える前に動く習慣: 始める、進める、続ける――禅の活かし方 (単行本)

著者:枡野 俊明 
出版社:三笠書房
単行本:230ページ
発売日:2016-02-19
分類: 自己啓発  倫理学入門 
キーワード:   習慣   
評価 3.6   読者数 2.6
考える前に動く習慣: 始める、進める、続ける――禅の活かし方 (単行本)
       

<マイリスト>

<目次>

1章 さっさと始めよう、進めよう、続けよう―人生が好転する「禅即行動」の教え
  • 考える前に動く‐それが、禅の基本―まずシンプルに「一歩踏み出す」
  • 大事なことは、「頭」ではなく「身体」で覚える―すると、行動力が上がる ほか
2章 行動的な一日をつくる「禅的習慣」―「理屈抜き」で実践したい、19のこと
  • 明日から、いつもより一五分早く起きる―一日のテンポをよくする法
  • 朝、一〇分間だけ掃除をしてみる―毎日、少しずつ、コツコツやる ほか
3章 人間関係の秘訣は、「まず自分から」―あなたが変われば、周囲が変わる
  • 「いい人」をやめれば、もっと自由になれる―余計な気を遣わない
  • 怒りが湧いたら、サッと「腹におさめる」―そのための「禅的呼吸法」 ほか
4章 「いま」できることを、やればいい―これがわかれば、人生は難しくない
  • 枡野流「先憂後楽」のすすめ―いつかできることは、今日もできる
  • いま、この瞬間を、「無心」で行動する―すると、驚くほどの集中力が出る ほか

<枡野 俊明の本>