いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

親が子どもに教える「一番大切なこと」―1日5分「やる気」の習慣

著者:今村 暁 
出版社:三笠書房
単行本:237ページ
発売日:2005-08
分類: 家庭教育  生涯教育  保育・家庭教育 
キーワード:   子ども  一番  大切  やる気  習慣 
評価 3.9   読者数 2.6
親が子どもに教える「一番大切なこと」―1日5分「やる気」の習慣
       

<マイリスト>

<目次>

1章 「いい親」は、子どもに「いい習慣」を教える
  • まず、背筋をピシッとさせる―「集中力」がつきます
  • たまに「倍のスピード」でやらせる―「本気」がクセになります ほか
2章 「いい親」は、子どもに「目標」を書かせる
  • 「今日の目標」を書かせる―「子どもの夢」が実現します
  • 「家族掲示板」をつくる―「信頼する心」が育ちます ほか
3章 「いい親」は、子どもの「感動する心」を育てる
  • 「今日楽しかったこと」を話させる―「挑戦する心」が芽生えます
  • 「子どもの生意気」は才能と考える―「自身」が育ちます ほか
4章 「いい親」は、子どもに「ルール」を教える
  • 簡単な「家訓」をつくる―「ルールを守る心」を教えます
  • 一回は「無理」をさせる―「力を出し切ること」を覚えます ほか
5章 「いい親」は、子どもと一緒に「成長」する
  • 「子どもの長所」を三つ考える―「元気」がつきます
  • 子どもの話は「YES」で受ける―「本番」に強くなります ほか

<今村 暁の本>