いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

起業の科学 スタートアップサイエンス

著者:田所 雅之 
出版社:日経BP
単行本:279ページ
発売日:2017-11-02
分類: 会社経営  企業経営  起業家  経営学  経営管理  経営理論 
キーワード: 起業  サイエンス 
評価 4.1   読者数 3.2
起業の科学  スタートアップサイエンス
       

<マイリスト>

<目次>

1 IDEA VERIFICATION―アイデアの検証
  • スタートアップにとっての「良いアイデア」とは
  • スタートアップのメタ原則を知る ほか
2 CUSTOMER PROBLEM FIT―課題の質を上げる
  • 課題仮説を構築する
  • 前提条件を洗い出す ほか
3 PROBLEM SOLUTION FIT―ソリューションの検証
  • UXブループリントを作る
  • プロトタイプの構築 ほか
4 PRODUCT MARKET FIT―人が欲しがるものを作る
  • ユーザー実験の準備をする
  • MVPを構築する ほか
5 TRANSITION TO SCALE―スケールするための変革
  • ユニットエコノミクスを計測する
  • 顧客1人当たりのLTVを高める ほか

<新聞書評>