いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

なぜ世界は不況に陥ったのか

著者:池尾 和人  池田 信夫 
出版社:日経BP社
単行本:304ページ
発売日:2009-02-26
分類: 経済学入門  国際経済学  投資・金融・会社経営 
キーワード: 世界  不況 
評価 3.6   読者数 2.8
なぜ世界は不況に陥ったのか
       

<マイリスト>

<目次>

第1講 アメリカ金融危機の深化と拡大―サブプライム問題から全般的な信用危機へ
第2講 世界的不均衡の拡大:危機の来し方1―一九八七年、一九九七年、二〇〇七年までの節目を振り返る
第3講 金融技術革新の展開:危機の来し方2―デリバティブ、証券化、M&A
第4講 金融危機の発想メカニズム―非対称情報とコーディネーションの失敗
第5講 金融危機と経済政策―「市場の暴走」と「政府の失敗」
第6講 危機後の金融と経済の行く末―中長期的な展望と課題
第7講 日本の経験とその教訓―われわれは何を知っているのか

<新聞書評>

<池尾 和人の本>

<池田 信夫の本>