いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

著者:ジェレミー・シーゲル  瑞穂 のりこ 
出版社:日経BP社
単行本:345ページ
発売日:2005-11-23
分類: 一般・投資読み物  株式投資・投資信託  金融・ファイナンス  銀行・金融業  証券・金融市場  世界のマネーメーカー 
キーワード: 株式投資  未来  会社  本当  利益 
評価 4.1   読者数 3.1
株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 「成長の罠」を暴く
  • 成長の罠
  • 創造的な破壊か、創造の破壊か? ほか
第2部 過大評価される成長株
  • バブルの罠―市場の多幸症をどう止め、どう避けるか
  • 新興の中の新興に投資する―新規公開株(IPO) ほか
第3部 株主価値の源泉
  • 金をみせろ―配当とリターンと企業統治
  • 配当再投資―下落相場のプロテクター、上昇相場のアクセル ほか
第4部 高齢化をめぐる危機と世界経済の力学シフト
  • 過去は未来のプロローグか?―株式の過去と未来
  • 変えられない未来―目前に迫る高齢化の波 ほか
第5部 ポートフォリオ戦略
  • 世界市場と国際ポートフォリオ
  • 未来に向けた戦略 D‐I‐V指針
付録 S&P500当初構成企業の変遷とリターン

<ジェレミー・シーゲルの本>