いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

貝と文明 (螺旋の科学、新薬開発から足糸で織った絹の話まで)

著者:ヘレン スケールズ 
出版社:築地書館
単行本:368ページ
発売日:2016-11-30
分類: 生物学 
キーワード: 文明 
貝と文明 (螺旋の科学、新薬開発から足糸で織った絹の話まで)
       

<マイリスト>

<目次>

1 誰が貝殻をつくるのか?
2 貝殻を読み解く―形・模様・巻き
3 貝殻と交易―性と死と宝石
4 貝を食べる
5 貝の故郷・貝殻の家
6 貝の物語を紡ぐ―貝の足糸で織った布
7 アオイガイの飛翔
8 新種の貝を求めて―科学的探検の幕あけ
9 魚を狩る巻貝と新薬開発
10 海の蝶がたてる波紋―気候変動と海の酸性化

<新聞書評>