いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

家族パラドクス―アディクション・家族問題・症状に隠された真実 (シリーズCura)

著者:斎藤 学 
出版社:中央法規出版
単行本:186ページ
発売日:2007-10-01
分類: 家族問題  社会学概論  暮らし・健康・子育て 
キーワード: 家族  パラドクス  問題  症状  真実 
評価 3.8   読者数 2.4
家族パラドクス―アディクション・家族問題・症状に隠された真実 (シリーズCura)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 父
  • カルトの信者とクリニックの患者
  • 父と取っ組み合う息子
第2章 母
  • 人と親密になれない
  • 母に暴力をふるってしまう
  • 母は麻薬?
第3章 娘と息子
  • 魅力的な母ほど、娘にはスフィンクス
  • カボチャを怖がる息子
第4章 自分
  • 自分のこと、すっげぇ嫌いです
  • 恋人にしがみついてしまう
  • 公務員やめました
  • 摂食障害―どん底じゃないけど苦しい
  • 何もかも捨ててしまいたい私

<斎藤 学の本>