いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

乃笑の笑み - 一番行きたくなかった国バングラデシュ -

著者:川嶋 乃笑 
出版社:サンパウロ
単行本(ソフトカバー):266ページ
発売日:2016-10-14
価格:1728円
分類: 社会学概論  地理・地域研究  ノンフィクション  アジア・アフリカ 
キーワード:  
乃笑の笑み - 一番行きたくなかった国バングラデシュ -
       

<マイリスト>

<目次>

準備会での楽しい夜
一番行きたくなかった国バングラデシュでの2週間
  • 行きたくない、行きたくない、行きたくない
  • 空港―物乞いの子との出会い
  • 郷に入ったら郷に従え
  • 不便と便利の天秤
  • 人生を美しくする躾
  • 心が温かくなる人との関わりあい
  • モンスターになるか人間になるか
  • それぞれの“らしさ”
  • 地方と都市のギャップ
  • 学びたい子どもたちと学ばないといけない子どもたち
  • バングラと比べて50倍幸せですか?
  • なんにも起きない毎日
  • ボランティアの優しさと勝手さ
  • 帰りたくない、帰りたくない、帰りたくない
「楽しかった」で終わらせたくない(座談会)
  • それぞれのスタツア参加理由
  • テーマ1:「物で始まる私の生活」
  • テーマ2:「私は夢を描いている?」
  • テーマ3:「私とファッションと発展途上国の関係」

<新聞書評>