いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 3歳 ~ 12歳 の子ども対象

著者:島村 華子 
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
単行本(ソフトカバー):193ページ
発売日:2020/04/17
価格:1650円
分類: 子育て  保育・家庭教育 
キーワード: モンテッソーリ教育  オックスフォード  博士  自分  子ども  対象 
評価 3.7   読者数 3.4
モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 3歳 ~ 12歳 の子ども対象
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 親の声かけ次第で、子どもは変わる
  • そのほめ言葉が、子どもの自主性を奪う?
  • 「条件付き子育て」の怖いデメリット ほか
第2章 自分でできる子に育つほめ方
  • 安易な「ほめて伸ばす」には要注意!
  • 3種類のほめ方、どれが正解? ほか
第3章 自分でできる子に育つ叱り方
  • 罰を与える叱り方がNGな4つの理由
  • 褒美と罰、2つの落とし穴 ほか
第4章 子どもとつながる聞く習慣(子どもがのびのび育つアクティブ・リスニング(傾聴)
アクティブ・リスニング4つのポイント ほか)
第5章 こんなとき、どうすればいい?Q&A
  • 年齢別に対応を変えるべき?
  • 厳しく叱らないと言うことを聞きません。 ほか