いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

健康を食い物にするメディアたち ネット時代の医療情報との付き合い方

著者:朽木 誠一郎 
レーベル: BuzzFeed Japan Book
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
新書:295ページ
発売日:2018-03-25
分類: 医学  暮らし・健康・子育て 
キーワード: 健康  食い物  メディア  ネット  時代  医療  情報 
評価 3.9   読者数 2.7
健康を食い物にするメディアたち ネット時代の医療情報との付き合い方
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 健康になりたい人とそれを騙す人
  • ラクに、簡単に健康になりたい私たち
  • 騙す人は、医療の限界につけ込む
  • 医療情報はますます複雑になる
  • メディアが伝える「健康・医療情報」
第2章 ネットメディアと既存メディア、分かれた明暗
  • WELQ問題とはなんだったのか?
  • WELQのほうが、まだましだった!?
  • 変われない既存メディア
第3章 クロを切り捨て、グレーを探る
  • 医療情報の5W2H
  • 医療情報の5W2H実践編
  • 医療情報はコミュニケーション・ツール
第4章 それでも私たちは、「医療デマ」に巻き込まれる
  • 「医療デマ」を信じ込むのは、普通の人
  • 科学的ならそれでいいのか?
  • 現代特有のフィルターバブル問題
  • 「賢くなれ」だけでは変わらない
第5章 ネット時代の医療情報との付き合い方
  • 正しい医療情報へのネットの追い風
  • 規制強化というリアルの追い風
  • 今、私たちにできること
  • ネット時代の「情報のリレー」