いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

未来に先回りする思考法

著者:佐藤 航陽 
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
単行本(ソフトカバー):254ページ
発売日:2015-08-27
分類: ノンフィクション  ビジネスとIT  情報社会 
キーワード: 未来  思考法 
評価 4.1   読者数 3.2
未来に先回りする思考法
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 テクノロジーの進化には一本の「流れ」がある
  • テクノロジーの3つの「本質」
  • スマホは「電話つき超小型コンピュータ」 ほか
第2章 すべてを「原理」から考えよ
  • すべては「必要性」からはじまる
  • 日本でイノベーションが起きない本当の理由 ほか
第3章 テクノロジーは人類の敵なのか
  • 超業家すら置き去りにしはじめたテクノロジーの進歩
  • イノベーションは不安の対象に ほか
第4章 未来に先回りする意思決定
  • 効率化の「罠」を回避する方法
  • メディアと周囲の人をリトマス試験紙にせよ ほか

<佐藤 航陽の本>