いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

原発災害と地元コミュニティ―福島県川内村奮闘記 (コミュニティ政策叢書)

著者:鳥越 皓之 
出版社:東信堂
単行本:349ページ
発売日:2018-01-01
分類: 社会一般  社会学概論 
キーワード: 原発  災害  コミュニティ 
原発災害と地元コミュニティ―福島県川内村奮闘記 (コミュニティ政策叢書)
         

<マイリスト>

<目次>

第1部 災害の発生と川内村
  • 災害とコミュニティ
  • 川内村の歴史と地域コミュニティ
第2部 住民一人ひとりが語る経験
  • 大災害からの避難
  • 帰村と選択
  • 復興に向けて
第3部 現状と将来に向けての対談
  • 地元のリーダー・井出茂さんとの対談
  • 遠藤雄幸・川内村村長に聞く
第4部 資料編・川内村震災の記録
  • 川内村震災の記録
  • 2011年作付け記録
  • 診療所勤務記録

<新聞書評>