いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

都市と野生の思考

著者:鷲田 清一  山極 寿一 
レーベル: インターナショナル新書
出版社:集英社インターナショナル
新書:224ページ
発売日:2017-08-07
分類: 現代思想  思想  哲学 
キーワード: 都市  野生  思考 
評価 3.8   読者数 2.6
都市と野生の思考
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 大学はジャングル
第2章 老いと成熟を京都に学ぶ
第3章 家と家族の進化を考える
第4章 アートと言葉の起源を探る
第5章 自由の根源とテリトリー
第6章 ファッションに秘められた意味
第7章 食の変化から社会の変化を読む
第8章 教養の本質とは何か
第9章 AI時代の身体性

<新聞書評>

<鷲田 清一の本>

<山極 寿一の本>