いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

こころをひらく対話術 精神療法のプロが明かした気持ちを通わせる30の秘訣

著者:泉谷 閑示 
出版社:ソフトバンククリエイティブ
単行本:224ページ
発売日:2010/02/25
分類: 自己啓発  倫理学入門 
キーワード: こころ  対話術  プロ  気持ち  秘訣 
評価 3.7   読者数 2.4
こころをひらく対話術 精神療法のプロが明かした気持ちを通わせる30の秘訣
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 対話とは何か
  • ただ話し合っても「対話」にはならない
  • 「うち」同士の会話は「同じ」探しになってしまう ほか
第2章 対話の技法
  • 「聞く」と「聴く」はどう違うのか?
  • 「分身の術」を使って聴く ほか
第3章 思考法としての対話
  • 自分自身との対話
  • 「借り物の考え」と「自分の考え」 ほか
第4章 「ムラ的」コミュニケーションから「対話」へ
  • 「空気」と「言葉」
  • 主語のない日本語 ほか
第5章 対話するという生き方(「他者」と生きる)

<泉谷 閑示の本>