いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

謎床: 思考が発酵する編集術

著者:松岡 正剛  ドミニク チェン 
出版社:晶文社
単行本:358ページ
発売日:2017-07-04
価格:1980円
分類: マルチメディア  出版  本・書誌学 
キーワード:   思考  発酵  編集術 
評価 3.8   読者数 2.5
謎床: 思考が発酵する編集術
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 僕たちは「胡蝶の夢」を見られるか?
  • インターネットの話をする前に、ネットワークについて
  • 編集少年の昆虫採集×ファミコン少年のドラクエ
  • タイプライターはこれでよいのか問題 ほか
第2章 シンギュラリティを迎える前にやっておくべき、いくつかのこと
  • 人工知能の現在
  • デザイン・フィクション
  • かつて世界はどのように解釈されていたか ほか
第3章 発酵と腐敗のあいだで―フラジャイルな創造はどのように生まれるのか
  • アメリカ大統領選は崩壊への第一歩なのか
  • 乳酸菌は、進化の中で「編集」を行った
  • 感染はお裾分けされた糠床から ほか

<松岡 正剛の本>

<ドミニク チェンの本>