いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

気になる人

著者:渡辺京二 
出版社:晶文社
単行本(ソフトカバー):264ページ
発売日:2015-05-23
価格:1620円
分類: エッセー・随筆  倫理学入門 
キーワード:    
気になる人
       

<マイリスト>

<目次>

1 どこにも属せないから、世界をつくる―建築家・作家の坂口恭平さん
2 一対一で伝える力を信じたい―「橙書店」店主の田尻久子さん
3 ハーンの気持ちが分かってきた―英米文学教授・アラン・ローゼンさん
4 分からない言葉の世界にひかれる―長崎書店・児玉真也さん
5 一九四五年のリアリティーで生きているんです―画家・板井榮雄さん
6 私がいいと思ったプロヴァンスを阿蘇につくった―レストラン経営・田中啓子さん
7 喫茶「カリガリ」は熊本の文化人のたまり場―元店主の磯あけみさん
8 農業をやりながら絵を描く―農家兼画家・池田道明さん
9 私たちは、絶滅しかけている?―詩人・伊藤比呂美さん

<新聞書評>

<渡辺京二の本>