いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

雨かんむり漢字読本

著者:円満字 二郎 
出版社:草思社
単行本:206ページ
発売日:2018-01-18
分類: 漢字・文字  日本語研究 
雨かんむり漢字読本
         

<マイリスト>

<目次>

1 雨の章
  • 天から降るものは何もかも雨
  • 三日続けば霖、一〇日だと霪?
  • 涙はこぼれて零になる
  • 霤と反逆者たちの系譜
  • 永遠の命は露とともに
  • 鬼の霍乱と男装の麗人
2 雲の章
  • 雲は空想力をかき立てる!
  • 深い霧のその中で
  • 霞の色はどんな色?
  • 大地に霾が吹き荒れて
3 雷の章
  • 雷は激しく鳴り、電は鋭く光る
  • 大地が震えるそのわけは?
  • 霹靂という名のハイテク・カー
4 雪の章
  • すべてを雪に流しましょう
  • 歴史の雹と文学の霰
  • わびしい霙の美しさ
  • 厳かさは秋の霜のように
5 晴れの章
  • 神よ、明日は霽れますか?
  • 薄くてはかない霓の魅力
  • 幽霊と需要と舞〓の台

<新聞書評>