いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

データ視覚化の人類史 グラフの発明から時間と空間の可視化まで

著者:マイケル・フレンドリー  ハワード・ウェイナー 
出版社:青土社
単行本:380ページ
発売日:2021/10/26
価格:3080円
分類: グラフィックデザイン 
評価 3.7   読者数 2.3
データ視覚化の人類史 グラフの発明から時間と空間の可視化まで
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 始まりは…
第2章 最初のグラフは正しく理解していた
第3章 データの誕生
第4章 人口統計―ウィリアム・ファー、ジョン・スノウ、そしてコレラ
第5章 ビッグバン―近代グラフィックスの父、ウィリアム・プレイフェア
第6章 散布図の起源と発展
第7章 統計グラフィックスの黄金時代
第8章 フラットランドを逃れて
第9章 時空間を視覚化する
第10章 詩としてのグラフ

<新聞書評>

<ブログ等>