いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

戦後サブカル年代記 -日本人が愛した「終末」と「再生」-

著者:円堂都司昭 
出版社:青土社
単行本:350ページ
発売日:2015-08-24
分類: 社会一般  社会学概論 
キーワード: 戦後  年代記  日本人  終末  再生 
戦後サブカル年代記 -日本人が愛した「終末」と「再生」-
       

<マイリスト>

<目次>

序章 一九七五年以後―終末から再生へ
第1章 一九七〇年代―終末カルチャーの成立
第2章 一九八〇年代―プレイグラウンドとしての廃墟
第3章 一九九〇年代―安全神話の崩壊
第4章 二〇〇〇年代―聖域なき新しい戦争
第5章 二〇一〇年代―再び、終末から再生へ

<新聞書評>