いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

復興文化論 日本的創造の系譜

著者:福嶋亮大 
出版社:青土社
単行本:420ページ
発売日:2013-10-22
分類: 日本文学研究 
キーワード: 復興  文化論  系譜 
評価 3.7   読者数 2.3
受賞:サントリー学芸賞 
復興文化論 日本的創造の系譜
       

<マイリスト>

<目次>

序章 歴史の窪地
第1章 復興期の「天才」―柿本人麻呂とその外部
第2章 都の重力、重力の都―物語の存在理由
第3章 滅亡の生み出す文化―中国の場合
第4章 ヴァーチャル・ネーション―近世社会の超越性
第5章 戦後/震災後―日本近代文学における内面と美
第6章 魂の帰る場所―戦後サブカルチャーの復興思想
終章 無常観を超えて

<新聞書評>