いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

まなざしが出会う場所へ―越境する写真家として生きる

著者:渋谷 敦志 
出版社:新泉社
単行本(ソフトカバー):344ページ
発売日:2019-01-16
分類: ジャーナリズム  ノンフィクション 
キーワード: まなざし  場所  越境  写真家 
まなざしが出会う場所へ―越境する写真家として生きる
       

<マイリスト>

<目次>

序章 国境を越えること、写真を撮ること
第1章 シャッター以前、旅のはじまり
第2章 アフリカ、国境なき医師団と共に
第3章 子どもたち一人ひとりのカンボジア
第4章 タイ・ミャンマー国境線上で考える
第5章 ボーダーランドをめぐる旅のノート
第6章 共にいられる世界を見つめて―福島にて

<新聞書評>