いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

通信制高校のすべて: 「いつでも、どこでも、だれでも」の学校

著者:手島 純 
出版社:彩流社
単行本:267ページ
発売日:2017-05-01
分類: 学校教育  教育学 
キーワード: 高校  すべて  いつ  どこ  だれ  学校 
通信制高校のすべて: 「いつでも、どこでも、だれでも」の学校
         

<マイリスト>

<目次>

なぜ通信制高校なのか
通信制高校の基礎知識
高校教育における通信制高校の役割
公立通信制高校
私立通信制高校
株式会社立通信制高校
サポート校
広域通信制高校と「サテライト施設」
通信制のシステムで学ぶとは
通信制高校の歴史
通信教育をめぐる思想
座談会「通信制高校のすべて」
通信制高校に関する書籍・論文の紹介

<新聞書評>