いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

心を操る寄生生物 : 感情から文化・社会まで

著者:キャスリン・マコーリフ 
出版社:インターシフト
単行本:328ページ
発売日:2017-04-15
分類: 科学読み物  生物学 
キーワード:   生物  感情  文化  社会 
評価 3.6   読者数 2.7
心を操る寄生生物 :  感情から文化・社会まで
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 寄生生物が注目されるまで
第2章 宿主の習慣や外見を変える
第3章 ゾンビ化して協力させる
第4章 ネコとの危険な情事
第5章 人の心や認知能力を操る
第6章 腸内細菌と脳のつながり
第7章 空腹感と体重をコントロールする
第8章 治癒をもたらす本能
第9章 嫌悪と進化
第10章 偏見と行動免疫システム
第11章 道徳や宗教・政治への影響
第12章 文化・社会の違いを生み出す

<新聞書評>

<ブログ等>