いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した

著者:鬼丸昌也 
出版社:こう書房
単行本(ソフトカバー):224ページ
発売日:2008-05-07
価格:1512円
分類: アジア・アフリカ  ボランティア  外交・国際関係  起業家  軍事問題  政治入門  投資・金融・会社経営 
キーワード:   世界 
評価 3.6   読者数 2.9
こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した
       

<マイリスト>

<目次>

PROLOGUE すべての人に未来をつくる能力がある
1 地雷との出合い、それがすべての始まりだった
2 今、この瞬間にできること。それは「伝えること」
3 パンドラの箱をあけて最後に残るもの。それは「希望」―ウガンダの子ども兵が教えてくれたこと
4 出会いを大切にすると、わらしべ長者のようにふくらんでいく
5 NGOだからこそ求められる本物の経営力
6 すべての生命が安心して生活できる社会をこの目で確かめたい―僕がNGOを続けてきた唯一の理由
EPILOGUE 「自分にできること」を積み重ねた、その先に…

<別版>

<鬼丸昌也の本>