いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

心の中に「静」をもつ

著者:片岡鶴太郎 
出版社:サンマーク出版
単行本(ソフトカバー):198ページ
発売日:2018-01-30
分類: 倫理学入門  自己啓発 
キーワード:  
心の中に「静」をもつ
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 しっかり根を張れば、枝葉はすくすく伸びていく
  • 魂が歓喜するままに
  • 本当の勝負は50歳から ほか
第2章 ヨーガが私に教えてくれたこと
  • ヨーガを始めた理由は偶然の出会いから
  • さまざまなイメージや側面をもつヨーガの奥深さ ほか
第3章 誰にでもできる身体の声の聞き方
  • 毎朝、身体の声を聞いてみる
  • まわりの声より、自分の内なる声を優先する ほか
第4章 食べることは「生き方」そのもの
  • あなたは本当に“正しく”食べていますか?
  • 朝食で至福の時間を過ごす ほか
第5章 人生の時間は自分で決める(125歳宣言)
  • 人生の壮大な人体実験
  • 大いなるものと一体になる ほか

<新聞書評>