いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

問いのデザイン: 創造的対話のファシリテーション

著者:安斎 勇樹  塩瀬 隆之 
出版社:学芸出版社
単行本(ソフトカバー):304ページ
発売日:2020/06/04
価格:2970円
分類: 経営理論  社会一般  社会学概論 
キーワード: 問い  デザイン  ファシリテーション 
評価 4.0   読者数 2.7
受賞:ビジネス書グランプリ7位 
問いのデザイン: 創造的対話のファシリテーション
       

<マイリスト>

<目次>

序論 なぜ今、問いのデザインなのか
1 問いのデザインの全体像(問いのデザインとは何か)
2 課題のデザイン―問題の本質を捉え、解くべき課題を定める
  • 問題を捉え直す考え方
  • 課題を定義する手順
3 プロセスのデザイン―問いを投げかけ、創造的対話を促進する
  • ワークショップのデザイン
  • ファシリテーションの技法
4 問いのデザインの事例(企業、地域、学校の課題を解決する)