いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

幻覚剤は役に立つのか (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズIII-10)

著者:マイケル・ポーラン 
出版社:亜紀書房
単行本:536ページ
発売日:2020/05/26
価格:3520円
分類: 科学  科学読み物 
評価 3.6   読者数 2.2
幻覚剤は役に立つのか (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズIII-10)
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 新たな扉
第1章 ルネッサンス
第2章 博物学―キノコに酔う
第3章 歴史―幻覚剤研究の第一波
第4章 旅行記―地下に潜ってみる
第5章 神経科学―幻覚剤の影響下にある脳
第6章 トリップ治療―幻覚剤を使ったセラピー
エピローグ 神経の多様性を讃えて

<マイケル・ポーランの本>