いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

本を読めなくなった人のための読書論

著者:若松 英輔 
出版社:亜紀書房
単行本(ソフトカバー):184ページ
発売日:2019/09/20
価格:1320円
分類: 図書館情報学  日本のエッセー・随筆 
キーワード:     読書論 
評価 3.7   読者数 2.6
本を読めなくなった人のための読書論
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 読書という不思議な出来事
第1章 待つ読書
  • 読書は対話
  • 読めないときは、読まなくてもよい
  • 「正しい」読み方など存在しない ほか
第2章 言葉と出会う
  • 図書館へ行く
  • 素朴な本に出会う
  • 言葉とコトバ―もう一つの言葉を読む ほか
第3章 本と出会う
  • 素朴な言葉
  • 「読む」という旅
  • 言葉の肌感覚を取り戻す ほか
おわりに 読めない本に出会う

<新聞書評>

<若松 英輔の本>