いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アメリカ 「帝国」の中の反帝国主義――トランスナショナルな視点からの米国史

著者:イアン・ティレル  ジェイ・セクストン 
出版社:明石書店
単行本:368ページ
発売日:2018-02-28
分類: アメリカ史 
キーワード: アメリカ  帝国  トランス  視点 
アメリカ 「帝国」の中の反帝国主義――トランスナショナルな視点からの米国史
         

<マイリスト>

<目次>

アメリカ反帝国主義の研究史
第1部 19世紀における征服者と反植民地主義
  • 初期アメリカにおける帝国主義とナショナリズム
  • 帝国と植民地支配に抵抗するアメリカ先住民
  • 南北戦争期における「アメリカ独立宣言の帝国主義」
第2部 反帝国主義と新たなアメリカ帝国
  • 1898年以降、アメリカの海外領土における反帝国主義
  • アメリカの反帝国主義とメキシコ革命
  • 反帝国主義、伝道活動、そしてキング=クレーン委員会
第3部 反帝国主義におけるその範囲と限界
  • ウィルソン時代のグローバルな反帝国主義
  • フェミニスト研究史、反帝国主義、脱植民地化
  • 資源利用、環境保全、反帝国主義の環境的限界、1890?1930年頃
第4部 アメリカ帝国の時代における反帝国主義
  • 冷戦初期におけるアメリカ反帝国主義の推進
  • ヴェトナム戦争時代における支配階級の反帝国主義
  • ポストコロニアル世界におけるアメリカ反帝国主義の行方

<新聞書評>