いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

エコロジズム (「緑の政治思想」の名著シリーズ 1)

著者:ブライアン・バクスター 
出版社:ミネルヴァ書房
単行本:368ページ
発売日:2019-04-12
分類: 都市開発・都市問題  政治入門 
エコロジズム (「緑の政治思想」の名著シリーズ 1)
       

<マイリスト>

<目次>

序論
第1部 理論的考察
  • 形而上学
  • 生物学とエコロジズム―社会生物学の場合
第2部 道徳的考察
  • エコロジズムの道徳理論
  • 道徳的配慮の対象となる可能性と道徳的トレードオフ
第3部 政治学的考察(エコロジズムの政治哲学(その1)―人間性・人間の苦境・政治道徳
エコロジズムの政治哲学(その2)―政治道徳とメタ・イシュー
エコロジズムと現代政治哲学(その1)―功利主義・ロールズ的リベラリズム・リバイタリアニズム
エコロジズムと現代政治哲学(その2)―マルクス主義・コミュニタリアニズム・フェミニズム)
第4部 政治経済学的考察
  • エコロジズムは資本主義を転換することができるか―持続可能な開発・エコロジー的近代化・経済民主主義
  • 「緑」の資本主義へのオルターナティブ―市場社会主義とグローバル・エコロジー
結論

<新聞書評>