いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

記憶としてのパールハーバー

出版社:ミネルヴァ書房
単行本:546ページ
発売日:2004-06
価格:5400円
分類: 国際政治情勢  日中・太平洋戦争  日本史一般 
キーワード: 記憶 
記憶としてのパールハーバー
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 太平洋戦争の記憶
  • パールハーバー―アメリカ文化に生き続ける日付
  • パールハーバーの残像―日米の経済・社会・文化摩擦、一九八二‐九二年 ほか
第2部 戦争の記憶と戦後日米関係
  • 太平洋戦争終結を巡る歴史論争―ボナ―・フェラーズのヘンリー・スティムソン元陸軍長官批判
  • 冷戦外交と太平洋戦争の記憶―日米の比較 ほか
第3部 集合的記憶と公的記憶
  • アメリカ黒人の対日観の記憶―その忘却と再生
  • 遺族の迷走―日本遺族会と「記憶の競合」 ほか
第4部 グローバル化時代の記憶の共有
  • 錯綜する記憶―第二次世界大戦に関する日米の記憶の中の中国
  • 記憶の戦い―日中米三国における戦争博物館の比較研究 ほか

<新聞書評>