いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

サルなりに思い出す事など ―― 神経科学者がヒヒと暮らした奇天烈な日々

著者:ロバート・M・サポルスキー 
出版社:みすず書房
単行本:424ページ
発売日:2014-05-23
分類: 生物学 
キーワード: サル  神経  科学者  日々 
評価 4.0   読者数 2.7
サルなりに思い出す事など ―― 神経科学者がヒヒと暮らした奇天烈な日々
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 青年期―ヒヒの群れと暮らしはじめた頃
  • ヒヒの群れ―イスラエルの民
  • シマウマカバブと犯罪に手を染めたこと ほか
第2部 サブアダルトの時代
  • ヒヒの群れ―孤高のサウル
  • サムウェリーとゾウ ほか
第3部 頼りない大人の時代
  • ヒヒの群れ―政権が不安定だった頃
  • 巻き上がった爪の男 ほか
第4部 大人の時代
  • ヒヒの群れ―ニック
  • 襲撃 ほか

<新聞書評>

<ブログ等>