いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

壊れた地球儀の直し方

著者:青山 繁晴 
レーベル: 扶桑社新書
出版社:扶桑社
新書:493ページ
発売日:2016-06-02
分類: 外交・国際関係  政治入門 
評価 4.2   読者数 3.0
[ベスト1000冊]
壊れた地球儀の直し方
       

<マイリスト>

<目次>

第1部
  • 日本のインディペンデンス・デイを目指して
  • アメリカと中国と統一朝鮮連邦、この三国とどう付き合うか
  • イラク入国
  • 最初の目的地、共同通信バクダッド支局へ
  • ファッルージャでテロリストに会う
  • 亡命イラク人による傀儡政権の行方
第2部
  • アメリカの新世界戦略の根源
  • アジアで民族問題が爆発する
第3部
  • 小型核兵器の拡散時代
  • 米朝戦争シミュレーション
  • 北朝鮮の独裁者を分析する
第4部
  • 本当の日米関係を直視する
  • テロから日本を守るシンクタンク創立まで
第5部
  • 自立するために考える現代史
  • 希望を手に入れるためのプロセス
  • 日本の民主主義は今つくる

<青山 繁晴の本>