いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

韓国人が暴く黒韓史

著者:シンシアリー 
レーベル: 扶桑社新書
出版社:扶桑社
新書:286ページ
発売日:2015-03-02
分類: 外交・国際関係  韓国・朝鮮史 
キーワード: 韓国人   
評価 4.0   読者数 2.8
韓国人が暴く黒韓史
       

<マイリスト>

<目次>

序章 韓国に巣食う「正統性」という名の亡霊
第1章 韓国人が天皇の存在に怯える理由
第2章 「民族正統性」の亡者が「反日」を生んだ
第3章 朝鮮戦争もまた「正統性」を巡る争い
第4章 「反日思想」を復権・暴走させた九次改憲
第5章 日本の名誉を貶めた「反日工作」
第6章 韓国の最終目的は「基本条約」の完全なる無効化
第7章 朴槿恵政権が「強権的」である理由
第8章 反日韓国と日本外交の行方
終章 未来のために私にできる二つのこと

<シンシアリーの本>