いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

衛生と近代:ペスト流行にみる東アジアの統治・医療・社会

出版社:法政大学出版局
単行本:276ページ
発売日:2017-05-02
分類: ノンフィクション  医学史  歴史・地理 
キーワード: 近代  医療  社会 
衛生と近代:ペスト流行にみる東アジアの統治・医療・社会
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 ペスト・パンデミックの歴史学
第2章 香港 一八九四年―“イギリス流”衛生行政と植民地社会
第3章 台湾 一八九六年―日本の“帝国医療”の揺籃
第4章 神戸 一八九九年―開港場の防疫と外国人社会
第5章 上海 一九一〇年―暴れる民衆、逃げる女性
第6章 天津 一九一一年―鼠疫をめぐる中医の社会史
第7章 朝鮮 一九一一年―総督府と満洲ペスト流行の脅威
第8章 ジャワ 一九一一年―ペスト政策を通じたオランダ領東インド専門保健行政の定着

<新聞書評>