いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界史を大きく動かした植物

著者:稲垣 栄洋 
出版社:PHP研究所
単行本:224ページ
発売日:2018-06-18
分類: 植物学  世界史 
キーワード: 世界史  植物 
評価 3.9   読者数 2.8
世界史を大きく動かした植物
       

<マイリスト>

<目次>

コムギ―一粒の種から文明が生まれた
イネ―稲作文化が「日本」を作った
コショウ―ヨーロッパが羨望した黒い黄金
トウガラシ―コロンブスの苦悩とアジアの熱狂
ジャガイモ―大国アメリカを作った「悪魔の植物」
トマト―世界の食を変えた赤すぎる果実
ワタ―「羊が生えた植物」と産業革命
チャ―アヘン戦争とカフェインの魔力
サトウキビ―人類を惑わした甘美なる味
ダイズ―戦国時代の軍事食から新大陸へ
タマネギ―巨大ピラミッドを支えた薬効
チューリップ―世界初のバブル経済と球根
トウモロコシ―世界を席巻する驚異の農作物
サクラ―ヤマザクラと日本人の精神

<新聞書評>

<稲垣 栄洋の本>