いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本、遥かなり エルトゥールルの「奇跡」と邦人救出の「迷走」

著者:門田 隆将 
出版社:PHP研究所
単行本:423ページ
発売日:2015-11-20
分類: ノンフィクション  外交・国際関係  国際政治情勢  政治入門  中東 
キーワード: 日本  遥か  奇跡  迷走 
評価 4.3   読者数 2.7
[ベスト1000冊]
日本、遥かなり エルトゥールルの「奇跡」と邦人救出の「迷走」
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 海と空の恩義
  • エルトゥールル号遭難
  • テヘラン空爆
  • 出張者たちの混乱
  • 緊急事態の大使館
  • 脱出は不可能なのか
  • フセインの衝撃宣言
  • 首相を動かした男
  • 緊迫のテヘラン空港
  • 四半世紀後の「対面」
第2部 「命」は守られるのか
  • 人間の盾
  • 長期化する人質生活
  • 平和の祭典
  • イエメンからの脱出
  • 大使の執念と教訓
  • リビア動乱の恐怖
  • 決死の脱出行
  • 見殺しにされる「命」と「今後」

<新聞書評>

<門田 隆将の本>