いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

小学生のための論語

著者:齋藤 孝 
出版社:PHP研究所
単行本(ソフトカバー):111ページ
発売日:2010-05-11
分類: 学習  日本語研究 
キーワード: 小学生  論語 
評価 4.1   読者数 2.5
小学生のための論語
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 どのように生きたらいいんだろう?
  • もう限界と思ったとき―今女は画れり
  • 自分さえ得ならいい?―利に放りて行えば、怨み多し ほか
第2章 勉強ができるようになりたい
  • どうして勉強するの?―学べば則ち固ならず
  • 昔のことを学ぶ理由―故きを温めて新しきを知る ほか
第3章 友だちと仲良くするにはどうしたらいいんだろう?
  • 友だちを大切にしよう―朋あり、遠方より来たる、亦た楽しからずや
  • どんな友だちを選ぶ?―己れに如かざる者を友とすること無かれ ほか
第4章 世の中の役に立つ人になりたい
  • 人生はどう進むの?―吾れ十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る
  • 勇ましい人になりたい―勇にして礼なければ則ち乱る ほか

<齋藤 孝の本>