いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新装版 目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?

著者:播摩 早苗 
レーベル: PHP文庫
出版社:PHP研究所
文庫:352ページ
発売日:2020/02/05
価格:880円
分類: マーケティング・セールス  マーケティング・セールス 全般  マネジメント・人材管理  リーダーシップ 
キーワード:   ウロコ  コーチング    部下 
評価 3.6   読者数 2.2
新装版 目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?
       

<マイリスト>

<目次>

コーチングとは何か(注目される背景)
部下を伸ばすコーチング
聴くことと受け入れること
承認(褒めることと叱ること)
Iメッセージの力
聴くことと信じる能力
コミュニケーションから生まれるエネルギー
ペーシングはコミュニケーションの入り口
コーチングを妨げているもの
達成目標のビジュアライズ
質問をクリエイトする
コーチングにおける顎バイス
エネルギーロスを自覚する
コーチングのストラクチャー“構造”
相手を人生の主人公にする

<播摩 早苗の本>