いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)

著者:羽生 善治 
出版社:日本実業出版社
単行本:216ページ
発売日:2010-11-26
分類: 将棋 
キーワード: 結果 
評価 3.5   読者数 3.1
結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 努力を結果に結びつけるために
  • 対局中の九割は不利な状況を考えている
  • 勝負で大切なこと ほか
第2章 ツキと運にとらわれずに、最善を選択する
  • ツキや運、流れ、バイオリズムは変化し続ける
  • ツキや運に一喜一憂しない ほか
第3章 一二〇%の能力を出し切る、プレッシャーとの付き合い方
  • 最高のパフォーマンスはリラックス・楽しむ・集中から
  • プレッシャーがかかっているときは八合目まで来ている ほか
第4章 結果を出し続けるにはミスへの対応が鍵になる
  • ミスをしない対局は一年に一回くらい
  • 大きなミス、盲点に入ったミスはすぐに忘れること ほか
第5章 自ら変化を生み出し、流れに乗っていくために
  • コツがわからないものほど面白い
  • 真剣に打ち込むことでしか見えない道 ほか

<別版>

<羽生 善治の本>