いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

デジタル経済と税 AI時代の富をめぐる攻防

著者:森信 茂樹 
出版社:日本経済新聞出版社
単行本:280ページ
発売日:2019-04-17
分類: 経済学  人工知能  税金 
キーワード: デジタル  経済    AI  時代    攻防 
デジタル経済と税 AI時代の富をめぐる攻防
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 デジタル経済の台頭
第2章 巨大プラットフォーマーと租税回避
第3章 租税回避をどう防止するのか
第4章 富(ビッグデータ)は誰のものか:米・欧・新興国の争い
第5章 タックスヘイブンとの闘い
第6章 シェアリングエコノミーと税制
第7章 働き方改革とギグエコノミー
第8章 ITの成果を納税者利便に活用
第9章 AIとBI:ベーシックインカムの是非を問う
第10章 AI時代の税制を考える:格差の是正とロボットタックス

<新聞書評>